×

どんな仕事内容なのか

握手

自社の持つECサイトの課題等を分かりやすく提示してくれるのがECコンサルという存在です。ECコンサルの仕事の仕組みは、ECサイトの課題とその対応策を提示し、売上や粗利の増加と経費の低下の同時を実現させます。そのために必要なECサイト構築やマーケティングの知識を持ち合わせています。

具体的な仕組みとは

社員

ECサイトを改善するために、ECコンサルは様々な業務を担当します。最終目的である利益の増加のため、売上の増加やコスト削減というアプローチで業務に入り、そのためのアクセス数増加やECサイト運営にかかる費用の最適化行動等の仕組みを取っていきます。

さらに深い所まで行う場合も

ECサイトの利益最大化のためさらに詳細な仕組みにまで対応するECコンサルも存在します。例えば、アクセス増加の為のアプローチを広告を打つ、または広告を出さずにユーザーに検索してもらう等の方法を利用しアクセス増を目指す等、よりECサイトの利益最大化のための深層部分にまで対応してくれる場合もあります。

サービス内容について知る事も必要です

そしてそのECコンサルのサービス内容に関してもチェックが必要です。ECコンサルは広告活動に関してのみのコンサル等、部分的なコンサルサポートを行ってくれて費用を節約出来たり、越境ECサイトのコンサルに対応するサービス等様々なサービス内容の所があります。中には1カ月間無料で試してみて納得出来れば実際の契約を結ぶというコンサルに自身が無ければ提供出来ないサービスを提供している所もあるようです。

広告募集中